三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2021年09月04日
ブログ

60代の人気講座ランキング

60代の方々が学んでいる人気講座ランキングベスト5

60代に人気の資格とは?

60代の方、会社を定年退職した多くの方に人気の講座はなんでしょうか?

生涯学習のユーキャンの調査記事からご紹介します。

 

   第1位  食生活アドバイザー

   ”学ぶのは日々の暮らしに欠かせない「食」の知識。

   得た知識はご自身の食卓でも活かせるため、健康が気になる60代にオススメの

   資格です。”

   

   私はこのような資格があることすら知りませんでしたが、なんか納得です。

 

   第2位   宅地建物取引士

      ”不動産取引の知識がないお客さまに、的確な提案やアドバイスをする

    エキスパート。

    不動産の売買や賃貸の仲介などに欠かせず、常に安定したニーズがあります。

    数ある国家資格のなかでも、群を抜いた人気と知名度を誇り、再雇用にも

    有利です。”

 

    という事ですが、なんか意外な感じがしました。

    これを職業にしている者から言わせてもらえれば、ご自身の相続や不動産管理、

    運営には間違いなく役立つと思います。

    しかし、この資格だけでの再雇用というのは、ちょっと、、?

    

   第3位   レクレーション介護士

   ”介護レクリエーションとは、高齢者の方々の生活の中に、生きる喜びと楽しみ

    見出していく活動のこと。

    介護の現場に笑顔を生む注目資格で、介護の仕事をされている方はもちろん、

    ボランティア活動に関心がある方にもおすすめの技能です。”

 

    これまた、このような資格があることすら知らない無知な私です。(笑)

    この資格を取って介護の仕事に関わろうとしている方は、尊敬しますね。

 

   第4位   ファイナンシャルプランナー

   ”税金・保険・年金など、「お金」についてのエキスパートであることを証明

   する資格。

   就職・転職やキャリアアップに役立つのはもちろん、学んだ知識は自分自身の

   人生設計に即役立つものばかり!”

 

   ということです。実は私もこの資格を持っていますが、自分自身の人生設計に

   役立っていると言えるのかなぁ?(笑)

 

   第5位   介護事務

   ”多忙なケアマネジャーを支える専門スタッフとして、今や介護事業の運営に

    欠かせない存在です。

    デスクワーク中心のため体力的な負担が少なく老後や定年後でも安心。

    長く安定して働けるのも魅力です”

 

    とあります。介護の現場を知らない者からすると再雇用に良さそうな資格と

    いう気がしますが、宅地建物取引士と同じように実際に現場で働いている

    人から見れば、そう簡単には行かないのでしょうか?

 

 6位以下の人気の講座はこちらです↓

       https://www.u-can.co.jp/special/feature/rank/60.html

 

  いずれにしても、60代からでも何かを学ぼうという行動を起こせる人は

  前向きに自分の人生を生きようとしている人ですよね?

  私も見習いたいと思います。

  

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
arrow_upward