三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2019年06月08日
不動産コラム

マンション管理と管理会社について考える

アパート・マンションの管理業務とは、どういったことをやるのでしょうか?

良い管理会社の選び方は?

管理業務とは、どういったものでしょうか?

マンション、アパートを所有されている大家さん、管理はどうされていますか?

多くの方は、専門のマンション管理会社(賃貸を専門にやっているような会社)

に依頼してるのではないでしょうか?

 

一般的に言われている管理業務とは、

・毎月の家賃集金、入金チェック

・家賃滞納者への督促

・入居者募集

・入退去時の書類手続き(契約書類等)

・入居者へのルール説明(ゴミ出しやインターネット設備等)

・町内会への対応(町内会費の徴収や清掃など)

・退去時の立会い(現況確認と修繕費用の見積もり等)

・退去者との修繕費用の折衝

・契約違反者への対応(内容証明発送、時には訴訟)

・敷金の返還、精算

・設備の点検・清掃(給排水設備、エレベーター、受水槽、消防法上の点検など)

・空室対策(リフォーム、リノベーション等)

・台風、大雨時のチェック、視察、補修依頼

・入居者からのクレーム、トラブル対応

・建物大規模修繕計画の立案、実行

 

と思いつくまま書き出して見ても結構あります。

これらを、マンションオーナーがすべてやるとなると大変な労力と専門知識が

必要となります。(やられている大家さんもいらっしゃいますが、、)

 

そこで、プロの管理会社へ委託することになる場合が多くなります。

特にサラリーマン大家さんなどは、時間的な制限もありますから尚更です。

 

プロの管理会社へ依頼するということは、これらの労力と掛かる時間、

専門知識をお金で買うと言い換えることが出来るかも知れません。

 

良い管理会社って?

そこで、どこの管理会社に委託するのか?ということが非常に重要になってきます。

 

良い管理会社を選ぶポイントを挙げると

1.いかに早く空室を埋められるか

2.滞納家賃があれば、それをいかに回収してくれるのか

3.入居者とのトラブル、クレームをいかに早く効果的に解決してくれるか

 

大雑把にいえば、この3つのことをちゃんとやってくれる管理会社が

良い管理会社と言えるのではないでしょうか?

 

更に言えば管理会社へ支払う管理委託料のコストパフォーマンスが見合っているか?

高い報酬を払えば、誰もがやってくれますが、それでは経営的に成り立ちません。

リーズナブルな管理委託料で、ちゃんとやってくれる会社を見つけましょう!

 

次回は、もう少しマンション管理について掘り下げて考えてみましょう。

 

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
arrow_upward