三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2020年07月31日
ブログ

浜松市の名誉市民 17人   その1

浜松市には、現在17名の名誉市民がいらっしゃいます。

 

浜松から世界へ

浜松市には、現在17人の名誉市民の方がおられます。

今回は、その方々を浜松市のホームページ及び浜松情報BOOKから抜粋して

ご紹介していきます。

 

川上嘉市 氏
明治18年生まれ
昭和35年7月1日推挙
昭和39年逝去


浜松市初の名誉市民

日本楽器製造株式会社の、山葉寅楠、天野千代丸に続く第三代社長で、

「日本楽器中興の祖」と呼ばれました。



卓越した事業手腕により、今日のヤマハ株式会社の礎を築き上げるとともに、

郷土の産業振興に貢献し、日本産業界にも大きな功績を残されました。

 

山本又六 氏
明治14年生まれ
昭和41年7月1日推挙
昭和55年逝去


浜松工業学校長、浜松工業試験場長などを務められ、織物工業機械化の基礎づくりなど

50年余にわたり遠州織物業界の振興に貢献されました。

 

内田六郎 氏
明治25年生まれ
昭和46年7月1日推挙
昭和49年逝去


浜松市医師会議長、社会教育委員長などを務められ、医学の進歩向上に貢献されると

ともに、社会教育の振興、芸術文化の向上にも尽くされました。

 

高柳健次郎 氏
明治32年生まれ
昭和62年7月1日推挙
平成2年逝去


浜松高等工業学校(現静岡大学工学部)に助教授として赴任。世界に先駆けて、

全電子方式のテレビジョンを完成させました。昭和56年、文化勲章を受章されました。

 

平山博三 氏
明治39年生まれ
昭和62年7月1日推挙
平成2年逝去


5期20年にわたり浜松市長を務め、三方原用水事業、東海道本線高架化、浜松医科大学

誘致など多くの功績を残され、市勢の発展に尽くされました。

 

本田宗一郎 氏
明治39年生まれ
昭和48年11月3日選定
平成3年逝去


昭和23年、本田技研工業株式会社を設立。内燃機関の研究・特許を通じて

オートバイの生産、四輪自動車への進出を図り、今日の「世界のHONDA」を

築かれました。

 

熊村昌一郎 氏
明治42年生まれ
昭和58年11月3日選定
昭和61年逝去


熊村長を2期8年、その後6期24年にわたり天竜市長を務め、市制施行に至る町村合併

並びに市制施行後の地域基盤整備に尽力され、旧天竜市の市勢発展に寄与されました。

 

秋野不矩 氏
明治41年生まれ
昭和58年11月3日選定
平成13年逝去


石井林郷・西山翠嶂に師事し、新しい日本画の創作活動に意を注がれました。インド

などの海外にも意欲的に創作の場を求め続け、平成11年、文化勲章を受章されました。

 

内山信一 氏
明治42年生まれ
昭和63年11月3日選定
平成8年逝去


静岡県林業会議所会頭、天竜厚生会理事長、静岡第一テレビ社長など多方面にわたる

要職を歴任し、長年にわたり林業振興、山村開発、障害者福祉の向上に貢献されました。

 

続きは、明日にします。

 

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
arrow_upward