三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2020年05月19日
ブログ

コロナ標語のあれこれ

いろいろなコロナ標語を集めてみました

今話題のコロナ標語とは?

ネットで話題のコロナ標語があるそうです。

「五 + 六 + 七 = 一八」 この公式わかります?

「コロナはイヤ」だそうですよ。

 

これを作ったのは沖縄県のうるま市立宮森小学校の先生だそうです。

 

新型コロナウイルスで休校が続くなか4月下旬、教頭先生から先生たちへ

「休校中、子どもたちが見て、楽しく前向きになれる、そして学校に行きたいと

思えるような立て看板を作ろう」と提案がありました。



そして先生や職員たちが知恵を絞って標語を考え、手作り看板を作りました。

看板は全部で6つ。他には

「我が家は 笑顔の感染源」  「世界をすくおう 我が家から」

 

「働くみなさんへ ありがとう」  「コロナ休 自分磨きの大チャンス」

「これまできたえたがまん玉 コロナなんて いちコロだっ!」

 

他のサイトからは

「のぞみはありませんが ひかりはあります」 新幹線の駅員さん

 

「行き詰まりは終わりではない 転機だ」

「恐怖と不安は、人間の自然な反応です。しかし、恐怖はウィルス自体よりも

 大きな害を及ぼす可能性があります」シンガポール首相 リー・シェイロン

 

「おもいやり四則算 たすける ひきうける 気にかける いたわる

 

高岡市立千鳥丘小学校の生徒さんが考えた標語

優秀作品 「対策は 政府にたよるな 自分自身」

 これ、小学生が考えたというところが凄いですね?(笑)

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward