三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2019年05月22日
不動産コラム

本当の相続ってなんだろ?

NPO法人相続アドバイザー協議会のご紹介!!

相続アドバイザーとは?

相続アドバイザーに求められるものとは?

相続の本質は?

相続アドバイザーって、なんですか?

NPO法人相続アドバイザー協議会という団体があります。

 

「相続の専門家」として活躍する人材を育てて16年、業界の老舗的な

団体です。

講師の方々も、一流の方ばかりです。

 

実は私もこの相続アドバイザー協議会の会員なんです。

 

相続アドバイザーとは、お客様の立場に立って、有機的、機能的、総合的な

アドバイスをする専門家です。

税理士や弁護士、不動産鑑定士、司法書士などの各専門家へのコーディネイトも

します。

 

相続に関する諸問題を解決できる専門家を養成することを目的としていますが、

この協議会のすばらしさは、単に相続の法律、税務、実務を教えるだけではなく  「心」の問題が重要だとする講座で構成されていることです。

 

相続アドバイザーに求められるもの

相続問題は、心のコンサルティング!

講師の野口賢次先生は、必ず第1講座でおっしゃいます。

 

相続アドバイザーに求められる3つのセンスについてお話されます。

1.相続案件の本質を見抜く目と心をもつこと

2.ほんの少しのお節介をやくこと

3.まず人間としてお客様に接すること その次に専門家として接すること

 

相続争い、争族になってしまうと、勝っても負けても不幸になる!

相続で兄弟姉妹の縁を切らせてしまったら、実務家としては負けだと、

相続問題で切られた縁は2度と戻らないと!

 

これを絶対にさせないために、相続アドバイザーは、

人格と資格を車の両輪にして、強さとやさしさを兼ね備えた人間力が

相続アドバイザーには求められるのだと教えてくれます。

 

経済的資産ばかりに目を奪われ、損得ばかりを考えるのではなく

お客様に相続によって幸せになってもらう精神的利益も守る!

 

このように、本当の相続について学ばせてくれる学校です。

専門家になりたい方だけではなく、相続について学んでみたいという方も

ぜひ一度、NPO法人相続アドバイザー協議会で検索して見てください。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって32年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「まじめに、一生懸命やること」がモットーです。 収益物件をお持ちの方や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward