三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2019年08月15日
ブログ

終戦記念日に思うこと

8月15日に思うこと

金美齢女史のスピーチ!

靖国神社 日本人として何を思う

8月15日は、1945年8月14日 ポツダム宣言を受諾し、翌15日の正午、

昭和天皇による玉音放送によって無条件降伏が国民に伝えられた日。

日本ではこれにより第二次世界大戦が終結した日とされています。

 

戦死者約212万人、空襲による死者は約24万人。

今日という日は、国のために命をささげた同胞にただただ「感謝をする日」だと私は

思っています。

 

私は政治的に右でも左でもありません。

ごくごく普通の日本人です。日本という国の国民として生まれたことに誇りを持ち、

今この生活があるのは、かつて私たちのために命を捧げてくれた方々の

犠牲の上に成り立っている事を忘れてはならないと思っている普通の小市民です。

 

そんな私でも、日頃忘れがちな「感謝」を今日は思い出させてくれる日です。

 

平成17年 戦後60年集会が靖国神社で開かれました。

その際に台湾人である金美鈴さんが、心が揺さぶられる魂のスピーチをしています。

聞いて見てください。

https://www.youtube.com/watch?v=99UeLIAxJu4

 

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって32年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「まじめに、一生懸命やること」がモットーです。 収益物件をお持ちの方や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward