三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2021年09月28日
ブログ

おもしろい「当て字」あれこれ

いろいろな当て字を集めてみました。

この漢字 読めますか?

久し振りの「おもしろ」シリーズです。

今回は、「当て字」に注目してみました。

当て字とは、”字の本来の用法を無視して、当座の用のために異なる語の表記に

転用した漢字などの文字”と辞書には書いてあります。

 

誰が考えたのか、感心するものが多いです。

では、見てみましょう!

 

有名な当て字では、これ。「春夏冬(あきない)」

さらには、「春夏冬二升五合」(商い益々繁盛)

      春夏冬=秋無い、二升=升升=ますます、五合=半升

 

よく使われる言葉では、やっぱり「愛羅武勇(アイラブユー)「」

「I see tell you(愛してるよ)」

「愛死帝流(あいしてる)」

 

最近は使われない、ちょっと恥ずかしい当て字

「都会(アーバン)」

「伊達男(ダンディー)」

「美人(マブ)」

 

もっと恥ずかしい当て字

「古傷(くんしょう)」

「酒(ガソリン)」

「純情(ウブ)」

 

ちょっと難解な当て字

「見遊知会夢(ミュージアム)」

「佳好帝良(カステラ)」

「満足す(みたす)」

「猪口冷糖(チョコレート)」

「虎頭犬(ブルドッグ)」

 

これは、読めるかな?

「超市馬里奥兄弟」   スーパーマリオブラザーズだって。

「組背帯書包」     ランドセル

 

悪口な当て字?

「long long ago(ロングロングアゴー)」  昔の自慢話ばかりする人または

                      アゴの長い人

「need you ago(二重アゴー)」

 

考えてみたら珈琲(コーヒー)や出鱈目(デタラメ)も当て字ですもんねー。

まだまだ、たくさんありますが、今回はこの辺で「夜露死苦!」(笑)

 

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
arrow_upward