三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2020年09月12日
ブログ

はままつフラワーパーク 開園50周年

はままつフラワーパークの歩み

50周年を迎えて理事長のご挨拶

はままつフラワーパークの歴史

はままつフラワーパークが9月10日、開園50周年を迎えたということです。

私も若い頃は、デート(?)で利用させてもらったり、子供が小さい頃は、よく遊びに

行かせてもらったりしてましたが、最近はすっかりご無沙汰になってましたね。

 

これまでのフラワーパーク来園者は、2,430万人あまりもいるそうですよ。

ここで改めて、フラワーパークの歴史を振り返ってみましょう。

 

はままつフラワーパークは、浜松市制施行60周年事業の一環として、

1970年(昭和45年)9月10日に開園しました。

 

・1979年4月1日 浜松市フラワーパーク、浜松市動物園と共に舘山寺総合公園に指定

・2002年2月 浜松市フラワーパーク改修工事開始

・2003年3月21日 浜松市フラワーパークリニューアルオープン


・2009年9月19日 - 11月23日 浜松モザイカルチャー世界博2009開催

・2013年4月1日 法人名を公益財団法人浜松市花みどり振興財団に変更

 

・2013年4月1日 浜松市フルーツパークの運営は株式会社時之栖に変更

・2014年3月20日-6月15日 浜名湖花博2014開催

 

最後に50周年を迎えてのはままつフラワーパーク理事長さんのご挨拶を

一部抜粋して載せます。

 

「この度50周年を迎えるにあたって「さらに快適に美しく」を目指して浜松市が

「スロープカー(モノレール式昇降機)」や「大噴水のリニューアル」をして

くださいました。

ご来園のすべての方々の快適性アップに多大な貢献をするものと思っております。

 
“世界一美しい「桜とチューリップの庭園」”と私の最も得意とする「美しい藤の花」、

この秋に完成する新たな「モザイカルチャー作品」、只今リニューアル中のローズ

ガーデン、造成中の新たな花壇など、もっともっと美しくを合言葉に、

“手を掛け心を掛け”てまいります。

 

今後のはままつフラワーパークにご注目くださいませ。

今後も美しい花と緑の空間を絶え間なくご提供してまいります。



コロナ禍のなか、まだまだ十分な活動をすることができませんが、

皆様方の“心のオアシス”になりたいと精進してまいります。

今後とものご支援をよろしくお願い申し上げます。」

 

                      はままつフラワーパーク

                        理事長 塚本こなみ
 
 

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
arrow_upward