三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2020年09月25日
ブログ

最後の晩餐 人生最後になに食べたい?

人生最後に食べたいものランキング

「最後の晩餐」で食べられていた料理とは?

あなたは、人生最後になにを食べますか?

レオナルド・ダ・ヴィンチの描いた「最後の晩餐」について調べていたら

「人生最後になにを食べたいですか?」というサイトがいくつか出て来ました。

 

まずは、そのサイトにある上位の食べ物をご紹介します。

調べた年代や、調査方法の違いなどから順位は、サイトごとに違いました。

その中から、必ず上位に出てくる料理をいくつか挙げてみます。

 

大体ベスト10に入ってくる人生最後に食べたい物は、

   焼肉

   ステーキ

   ラーメン

   おにぎり

   カレーライス

   すき焼き

   母の手料理

 

そして、どのサイトでもほぼ1位となっている食べ物がありました。

それは「お寿司」です。

やはり日本人として生まれ最後は、寿司で〆ますか?(笑)

 

因みに、昔ある宴会で、やはり「人生最後に食べたいものはなんだ?」というような

話題になり、みなさん「寿司」「焼肉」「豪華なフレンチ」などと答えている中、

私が正直に「マカロニサラダ」と答えましたら、なぜか大うけ、大爆笑されたのを

憶えています。

 

補足すれば、ただのマカロニサラダではなく「母親が作ってくれたマカロニサラダ」

なんですけどね?(今となっては、もう永久に食べれませんけど、、。)

 

 

本題に戻りまして、ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」に描かれている料理のひとつは、

長い間、子羊の肉であるいうことが定説になっていたようですが、近年の研究で

それは子羊の肉ではなくウナギ料理だということがわかったそうです。

 

「ウナギのオレンジスライス添え」だということです。

薄く衣をつけ、素揚げしたウナギの酢漬けに、オレンジスライスとポレンタを

添えたものらしいですよ。

 

これは、実際にイエスキリストが食べていたという記述は、聖書のどこにも書かれて

いないということですから、レオナルド・ダ・ヴィンチの好物だったのかも知れません。

 

それにしてもウナギとは、、。浜松市民としましては嬉しい限りです。

浜松市民限定で「人生最後に食べたいもの」アンケートを取ったら、

「うな重」が上位に来るのでしょうか? いやいや、やっぱり「餃子」か?(笑)

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
arrow_upward