三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2020年08月29日
ブログ

浜松市の「花・木・鳥」知ってますか?

市の花・木・鳥をご紹介します。

旧浜松市の花・木・鳥は?

旧浜松市歌について

旧浜松市歌の作詞家は?

浜松市民のみなさま、浜松市の花や木、鳥って知っていましたか?

無知な私は、全く知りませんでしたし、恥ずかしながら今まで興味を持ったこともあり

ませんでした。(汗)

 

では、さっそくご紹介します。(ご存知の方からすれば今更何を言ってるの?って

感じかも知れませんが、、)

 

市の花  ミカン

市の木  マツ

市の鳥  ウグイス

             (すべて平成18年11月28日に制定されました)

 

ついでに旧浜松市の花・木・鳥は

     ハギ マツ ツバメでした。

 

浜松市の市歌についてもご紹介します。

この浜松市歌は、平成19年7月1日、浜松市政令指定都市移行・市制施行96周年記念式

にて発表されました。


浜松市歌
作詩:林望 / 作曲:伊藤康英


八重浪寄する海よ浜よ
青く畳む山々
遠く夢よ往け
高く飛んで行け
希望の空へはばたいて


明るく光る野の真中(まなか)に
香(かぐ)の木(こ)の実みのるよ
白く花は咲き
薫り高く咲き
やがて真黄金(まこがね)にみのるよ


ああ、想いはいつも還るよ
浜名の湖(うみ)のどかな
ああ、さ青(あお)の水と空との
美(うま)し国に還るよ


浜松渡りゆく風には
今も声が聞こえる
遥か悠久の
時の営みを
超えて往く熱き想いよ


遠く夢よ往け
高く飛んで行け
果てしなき未来めざして
ここから常永遠(とことわ)に

 

みなさんは、浜松市歌を歌えますか?

なぜ市歌を載せたかといいますと、旧浜松市の市歌が出ていたからです。

 

旧浜松市歌

作詞:森 鷗外/作曲:本居 長世


大宮人の旅衣 入みだれけむ 萩原の
昔つばらに たづぬつる
翁をしのべ 書よまば

1921(大正10)年7月1日制定

 

この作詞:森鴎外って凄くないですか?

この市歌の方が、価値があるような気がするのは私だけでしょうか?(笑)

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
arrow_upward