三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2019年05月14日
不動産コラム

住宅の購入理由ランキング

住宅を検討している人は、何がきっかけになっているのでしょうか?

増税や低金利が理由でしょうか?

また、家を建てるにあたり、防災をどの程度意識しているのでしょうか?

住宅検討理由は「子供関係のため」が最多

㈱リクルート住まいカンパニーが、昨年、首都圏在住の250人の住宅検討事情を   調査しました。

 

単一回答の結果は

1位 子供関係のため(子供が生まれたから・子供が入園入学するから) 34.4%

2位 家の老朽化のため                       20.8%

3位 増税影響のため                        10.8%

4位 結婚のため                           9.2%

5位 家族に勧められたため                      4.8%

 

などが主な検討理由となっています。

考えてみれば、増税や低金利だからというのはきっかけのひとつには

なっても理由にはなりませんよね?

 

不動産業者が、今は低金利だからとか、消費税が上がるから買うなら

「今ですよ!」と言ってもお客様は、そんな単純な理由で

家は購入しないということが、数字にも表れています。

防災に関してどういったことを意識していますか?

こちらに関して複数回答で聞いた結果は

 

1位 地震に強い構造(耐震、免震)            90.6%

2位 立地・地盤                     58.7%

3位 水害対策                      39.0%

4位 割れにくい窓                    16.9%

5位 備蓄できる空間づくり                15.5%

 

となっています。

個人的には、上位3位まではわかりますが、

4位の割れにくい窓などは、言われてみて「なるほど!」と思ってしまいました。

プロが感心していてはいけませんが(笑)  

 

浜松市に関しましては、浜松市のホームページに

いろいろな地図情報が掲載されていますよ。

表層地質図や推定津波浸水地図、推定液状化危険度図など興味のある方は

下記をご覧ください。

  https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kiki/disaster/bousai/hamamatu_j/map_03.html            

 

資料出典 ㈱リクルート住まいカンパニー「首都圏在住250人の住宅検討事情」

     増税、金利、防災に関するアンケート

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって32年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「まじめに、一生懸命やること」がモットーです。 収益物件をお持ちの方や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward