三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2021年03月10日
ブログ

掃除機の黄色いテープの意味は?

掃除機のコード 黄色テープの意味は?

黄色と赤は、なんの印?

みなさんのご家庭の掃除機はコードレスでしょうか?

我が家の掃除機は、昔ながらのコード付きの掃除機を使っております。

 

掃除機の電源コードを引っ張り出してコンセントに差し込むとき最後の方に

黄色のテープが出て来て、次にギリギリのあたりで赤色テープが巻いてありますよね?

 

赤は直感でわかるように、「それ以上引き延ばしたら断線などの故障の原因に」と

いう警告のサインです。

 

では黄色テープの意味は、なんでしょうか?

私は今日まで、この黄色テープの意味は、「そろそろ終わりの赤色テープが

出てくるから注意しなさい」といった程度の意味だと思っておりました。

 

ところが、実は「使用する際は黄色い印まで引っ張り出した状態で使って下さい!」と

いう意味なんだそうです。

 

「そんなことも知らなかったのか?」とあきれてる方も多いかも知れませんが、

私にとっては、小学生の頃、打ち上げ花火が「せんべい」みたいに開いているものだ

と思っていたのが、実は「球状」に開いていたと知ったとき以来の衝撃でした。(笑)

 

この黄色と赤の印、JIS(日本工業規格)で定められているそうです。

掃除機の巻き取り式コードについては、以下のような記載があります。



「コードリール式のものは、コードの終端部に容易に取れない方法で黄色及び赤色の

印を設け、かつ、コードをすべて引き出したとき赤印は器体の外に完全に出ていな

ければならない」

黄色と赤の印の間隔についても、800ミリメートルと記載されています。

 

では、なぜ黄色い印までコードを引き出して使う方がよいのかといいますと

ゴミを吸うとき、モーターが高速回転して熱を持ち、電源コードも熱くなりますが、

コードを引き出すと熱がこもりにくくなります。

 

逆にコードを引き出さずに使うと掃除機本体のなかで電源コードが発熱し

故障の原因となってしまうのだそうですよ。

 

そんなこと何十年も知らずに使っていた私です。ハハ

 

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
arrow_upward