三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2020年03月10日
ブログ

静岡県開催 自転車競技 マウンテンバイクについて

マウンテンバイク開催日時 コースについて

マウンテンバイクのルールについて

マウンテンバイクのルールは?

静岡県で開催される東京オリンピックの自転車競技

今回は、マウンテンバイクについて見て行きましょう!

 

7月27日(月) 15:00~17:00

         男子クロスカントリー&表彰式

7月28日(火) 15:00~17:00

         女子クロスカントリー&表彰式

 

会場は、いずれも日本サイクルセンター内にある伊豆マウンテンバイクコースです。

全長4.1㎞、高低差150mあるオフロードコースです。

 

マウンテンバイクは、1970年代にアメリカで誕生したと言われています。

自転車やアウトドアスポーツが大好きな人達が、改造した自転車で山道を走り

遊んでいたことが始まりみたいですね。

 

1996年のアトランタ大会からオリンピックの正式種目になりました。

 

ルールについてですが、

・全選手が同時スタートします

・周回コースを一定距離を走ります

・80%ルールが適用され、それを満たさない選手はレースから除外されます

・スタートしてからフィニッシュラインの通過タイムを競います

 

この80%ルールというのが、ミソでして

1周目のトップ選手のラップタイムが基準となり、そのタイムプラス80%の

タイムで周回をできない選手はレースから除外されます。

 

例えば、1周目のトップ選手のラップタイムが20分だったとしたら、

その80%の16分をプラスした36分以内で周回しなければレースから

外されます。

 

2周目のトップ選手のラップタイムが、25分であれば41分以内、3周目が

30分なら46分以内などと、周回ごとに対象となります。

 

つまり、1周目のラップタイムが基準となりますので、上の例でいくと

16分が、2周目以降のラップタイムにプラスされるという訳です。

 

レースの駆け引きが、非常にむずかしそうですね?

男女ともスイス選手が、強いみたいですが、日本選手も頑張ってもらいたいものです。

 

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
arrow_upward