三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2020年03月06日
ブログ

世界一長いエスカレーターは?

世界一長いエスカレーターと世界一短いエスカレーター

日本一長いエスカレーター

世界一長いエスカレーターは、香港にあり

唐突ではありますが、またまたネタに困っていろいろと調べていたら

これに当たりました。(笑)

 

はい、「世界一長いエスカレーターは、どこにあるの?」

 

その答えは、香港島の中西地区にあるエスカレーターです。

香港島のセントラルからミッドレベルの住宅街を結ぶ「歩くエスカレーター」

 

なんと全長800mもあるそうですよ。

ミッドレベルの住民が買い物や仕事のためにセントラルへ行きやすくするために

1993年に作られたものです。

 

高低差135m、23基のエスカレーターが繋がっていて23分掛かるとの事です。

 

その動画はこちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=u0wr8A_13BU

 

世界一長いエスカレーターとくれば、世界一短いエスカレーターは、

どこにあるのでしょうか?

 

それは、JR川崎駅東口の近くにある「川崎モアーズ」にあります。

わずか5段、高さは80cm。

「プチカレーター」ともいうのだそうです。

 

ギネスブックにも載っています。

 

なぜこんな短いエスカレーターを作ったのかといえば、川崎区の公式サイトに

よると、当初は地下街と川崎モアーズを結ぶ下りだけのエスカレーターを

設置しようとしましたが、工事着工後に床下に太い梁が通っているのが判明し

工事断念も考えられたものの、来店者へのサービスのために途中までの

短いエスカレーターになったらしいです。

 

ついでに、日本一長いエスカレーターは、JR大井町駅の地下2Fのりんかい線の改札と

地上2Fにある京浜東北線の改札を結んでいる全長44メートルのエスカレーターです。

 

なにかの話のネタになることを祈って、、。今日は終わりです。

 

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward