三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2020年07月17日
ブログ

ホテルをシェアハウスに?

ホテルをシェアハウスにリノベーション

シェアホテルって?

シェアハウスのイメージが変わる?

新型コロナウィルスの影響で、大打撃を負っている宿泊業界ですが、新たな

動きもあるようです。

 

それは、ビジネスホテルをリノベーションして新たにシェアハウスとして賃貸すると

いうものです。

 

シェアハウスといえば、こちらもカボチャの馬車を展開するスマートデイズの

家賃不払いなどでなんとなく世間のイメージが悪くなった印象もありますが、

ホテルをシェアハウスにするという新しい発想で生まれ変わるかも知れません。

 

例えば東京の竹ノ塚にある「THE VALUE SHARED HOTEL」

79部屋あったビジネスホテルをシェアハウスにしたものです。

 

もともとはホテルということもあって、シェアハウスといっても、ほとんどの

部屋が3点ユニットの水周り付きです。

 

1Fには店舗カフェ、地下にはパーティルーム、開放感あふれる屋上なども

あります。

他にも300タイトルもあるDVDが自由に見られるシアタールーム、共用の

広いキッチンスペース、また共用ラウンジには、ダーツや卓球台まであります。

 

さらに女性専用の大きなバスタブとパウダールーム、美顔スチーマーとナノイー

ドライヤーまで完備となんか至れり尽くせりです。

 

それでいて、敷金・礼金・保証金・仲介手数料なしで入居可能。

共益費に、水道光熱費、インターネット使用料も含まれるそうですよ。

 

ご興味のある方はこちら↓

https://sharepare.jp/girls-report/17345

 

このような動きが、首都圏だけでなく全国各地に拡大しつつあるようです。

 

それから、ホテルをシェアハウスにするのではなく「シェアホテル」というものも

ひそかに増え始めているようです。

 

こちらは、「シェアハウスのホテル版」みたいな感じで、料金が安く

共用のキッチンやスペースが多くあります。

 

また、地域にも開かれたホテルで、レンタサイクルやヨガ教室なども宿泊者だけで

なく地域住民もいっしょになって楽しむ空間を提供しているところも特徴の

ひとつです。

 

私の感想では、ユースホステルが個室になって、更におしゃれに豪華になった

感じでしょうか?

 

「逆境をビジネスチャンスに!」悲観してばかりでなくアイディア次第では、

いろいろとおもしろいことが出来るかも知れませんね?

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
arrow_upward