三方不動産株式会社
09:00~18:00
土・日曜日
2019年11月22日
ブログ

日本一児童数の多い中学校調査?

日本一児童数の多い中学校調査

浜松市の中学校は?

5月からブログを始めて、今までに167記事を書いてきました。

先日、アクセス内容を分析してみますと、6月7日に公開した

「日本一児童数の多い小学校調査!」が、ダントツでNO.1でした。

 

今までに1,318人の方が、見てくれています。

そして、「日本一児童数の多い小学校」と入れてヤフーで検索すると

なんと当社のブログがトップにあるではありませんか!!(驚愕!)

 

これは、2匹目のドジョウを狙って「日本一児童数の多い中学校」を記事に

したら、これもトップを狙えるのではないか?と浅はかに思い立ち調べてみました。

 

第1位  川崎市立西中原中学校    1337名(2019年5月10日)

第2位  ???

第3位  ???

 

早くも挫折しました。(笑)

どこにも、そんな調査をしているサイトはありませんでした。

各市や区ごとの中学校の生徒数が出てくるだけで、調査のしようがありません。

全国の各市町村をすべてチェックしない限り、無理だという結論に達しました。

 

1位の川崎市立西中原中学校は、いくつかのサイトに載ってましたので

おそらくそうだと思いますが、2位以降が全くわかりません。

 

文部科学省にも電話して聞いてみましたが、個別の学校については

公表していないとの事でした。

 

気を取り直して1位の川崎市立西中原中学校の内容について触れてみますね。

   1年生 420名 11学級

   2年生 422名 11学級

   3年生 473名 12学級

  サポート級 21名  6学級

 

私の「日本一児童数の多い小学校調査 修正版」で、5位に入っている地元の

浜松市立内野小学校の生徒が通う浜松市立浜名中学校と比べてみますと

   1年生 261名 8学級

   2年生 279名 8学級

   3年生 260名 8学級

    特支  11名

                  合計811名です。

 

やはり、1位の西中原中学校は、凄い規模です!

いつか、機会があれば「日本一児童数の多い中学校 ベスト3」くらいは

記事にしてみたいと思っていますが、、。

どうやって調べるんでしょ?

 

知っている方がいましたら、ぜひお教えくださいませ!

この記事を書いた人
澤木 規行 サワキ ノリユキ
澤木 規行
三方不動産㈱の澤木です。 社長一人の小さな不動産会社ですが、不動産業に携わって33年間の経験と知識を生かして、皆様のお役に立てるように頑張ります。 「三方不動産に依頼して良かった!」と思ってもらえる仕事を積み重ねて行きます。 不動産の売却や土地活用でお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください! また、不動産を購入しようかどうか迷っている方、 ポータルサイトや他社サイトでも気になる物件がございましたら、お気軽に ご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

お気軽にご相談ください!
必須
必須
相談したい事
arrow_upward